脱毛するならサロンを選ぶのが得策【毛根からしっかりと処理】

エステに行く前に

バスローブの女性

事前にしておくべきこと

福岡市内の各地では駅前を中心に脱毛ができるエステサロンが増えてきています。ムダ毛がない美肌になれることから口コミで評判が広がり、一部の福岡のエステサロンはなかなか予約が取りにくいほど人気です。ただ、脱毛といってもエステサロンごとにやり方が違います。そしてそれぞれのやり方によって事前に準備することや注意点が異なるので、エステサロンに行くなら脱毛の種類を確認しておくことが大切です。ムダ毛を剃っておく必要があるのが、メラニン色素に熱ダメージを与える光やフラッシュやレーザー脱毛です。福岡市内の大手エステのほとんどでは、フラッシュ脱毛などの機械を使用しています。こうした機械を使用する脱毛の場合、ムダ毛を剃っておかないと光やレーザーが生えている毛に反応してやけどをする危険があります。なお、剃るのは表面に見えている毛だけにすることも重要です。毛抜きで毛根からひっこ抜いてしまうと、光やレーザーが効かなくなるからです。ムダ毛を生えたままにしておかないとダメなのが、ニードルやワックス脱毛です。毛穴に電気絶縁針を刺して、電流でムダ毛の細胞を破壊するのがニードル脱毛です。一本一本抜いていくとても細かい作業になり、毛が生えていないと作業ができなくなります。ワックス脱毛はワックスで一時的にムダ毛を処理する方法です。ワックスを塗って乾かしてから抜いていくので、毛が生えていないと効果が出なくなります。ブラジリアンワックス脱毛などは福岡市内の小さなエステサロンでよく行われています。